メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道電力

釧路の音別発電所2号機が停止 

1号機再稼働で影響なし

 北海道電力は11日、音別火力発電所2号機(釧路市、出力7.4万キロワット)で、ガスタービンが激しく振動するトラブルがあり、緊急停止したと明らかにした。不具合で停止していた同発電所1号機(7.4万キロワット)が修理を終えて同日に再稼働しており、節電目標や検討中の計画停電への影響はないという。

     同発電所は1978年に運転を始め、老朽化が進んでいる。6日に発生した地震に伴う供給力不足で、2号機は7日からフル稼働させていた。1号機は6日に稼働させたが、翌7日に停止していた。北海道電は2号機のトラブルの原因を調べるが、運転再開の時期は未定という。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 風知草 圧勝ですが、何か?=山田孝男
    2. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
    3. 拉致問題 「めぐみちゃん」心の支え 横田滋さん入院生活
    4. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
    5. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです