メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西空港

最大90センチ浸水 第1ターミナル地下1階

水没した関西国際空港の地下電源施設=2018年9月5日撮影・関西エアポート提供

 台風21号の高潮で浸水した関西国際空港の第1ターミナル(T1)の地下1階が11日、報道陣に公開され、最大で約90センチの床上まで浸水していたことが明らかになった。電源施設などの重要設備が配置されているため、関空を運営する関西エアポートは止水板を設置するなどの対策を講じていたが、浸水を防ぐことができなかった。

 公開されたのは、地下1階に6室ある「高圧電気室」。それぞれに変電器が配置されており、関空島へ送られ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 銃撃被害者は65歳韓国人 新宿・歌舞伎町
  4. ゴーン被告の保釈請求、再び却下 東京地裁
  5. 100円カップで150円ラテ 窃盗容疑で62歳男逮捕 常習か 福岡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです