メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パワハラ

パナソニック子会社提訴 暴言で精神疾患と主張

 パワハラを受けたのに会社が適切な対応を取らなかったとして、パナソニックの子会社「パナソニックアドバンストテクノロジー」(大阪府門真市)を解雇された男性(53)が11日、同社に約1400万円の損害賠償を求め、大阪地裁に提訴した。当時の社長に「殺すぞ」などの暴言を受けて精神疾患を発症したと主張している。

 訴状によると、男性は2007年3月、組合活動を巡り、男性社長(当時)に「しばき倒すぞ」「我が社にい…

この記事は有料記事です。

残り229文字(全文430文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです