メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道地震

厚真町避難所で温かい炊き出し

炊き出しのご飯を受け取って避難所に戻る深沢章子さん(中央奥)の家族ら=北海道厚真町で2018年9月11日午後6時42分、山崎一輝撮影

 最大震度7を観測した北海道厚真町では朝晩の冷え込みが厳しくなり、避難所の炊き出しで温かいご飯を受け取り笑顔を見せる人たちの姿が見られた。

     同町総合福祉センターでは避難者らも手伝いながら、自衛隊員が1日3食の日替わりメニューを用意してきた。3人の子どもと夫と避難する深沢章子さん(44)は、「断水で水が出なくて料理が作れないので、炊き出しは本当にありがたい。いろいろな人たちに支えられていると感じる」と話した。【山崎一輝】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初
    2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
    3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
    4. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
    5. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです