メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 ぶたやイノシシがかかる伝染病でんせんびょう病原体びょうげんたいはウイルスです。高熱こうねつて、食欲しょくよくがなくなり、けいれんやまひをこします。伝染力でんせんりょくたかく、かかるとほとんどの場合ばあいにます。ただし、ひとにはうつりません。感染かんせんした豚肉ぶたにくべても影響えいきょうはありません。

     治療法ちりょうほうはなく、発生はっせいすると畜産業ちくさんぎょうへの影響えいきょうおおきいため、家畜伝染病予防法かちくでんせんびょうよぼうほうさだめる28しゅ家畜伝染病かちくでんせんびょうひとつに指定していされています。家畜伝染病かちくでんせんびょう場合ばあい病気びょうきひろがらないようにするため、異常いじょうつかったらとどることや、感染かんせんうたがわれる家畜かちくふくめて殺処分さつしょぶんすることなどがさだめられています。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
    2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    4. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
    5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです