メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

チリ代表FWサンチェス、カタールW杯へ意気込む「再びリスペクトを…」

情報提供:サッカーキング

チリ代表への思いを語ったFWサンチェス [写真]=picture alliance via Getty Images
 マンチェスター・Uに所属するチリ代表FWアレクシス・サンチェスが、代表チームへの思いを語った。クラブ公式サイトが伝えている。

 チリ代表は2018 FIFAワールドカップ ロシアの出場権を獲得できず、3大会ぶりにW杯出場を逃すこととなった。サンチェスは、代表チームとワールドカップへの思いをコメントした。

「ロシアW杯に出場できなくて残念だし、後悔もしている。ワールドカップは特別な大会だからね。多くの選手が申し訳ない気持ちになり、辛かったと思う。代表の全員が次のカタールW杯には出たいと考えている。以前のチリ代表に対して向けられていたリスペクトを再び得たい」

「チリを愛しているよ。家族は今も住んでいる。いつだって、母国の名が世界に轟くことを考えているんだ。初めて代表のユニホームを着た時には、信じられない気持ちだった。国を背負って戦うようなものだからね」

【関連記事】
●ベント監督の就任2戦目、韓国がチリとドロー…Jクラブ所属3選手が先発
●投入後10分で一発レッド…マンUのラッシュフォードがSNSで反省の弁
●アーセナルで好調のウルグアイ代表MFトレイラ、メキシコ戦で負傷
●初陣勝利の喜びよりも感謝を語る森保監督「多くの人に支えられた」
●槙野の“予言”が見事的中!「だから言ったでしょ? 面白い試合になるって」

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 絢子さま婚約内定 プロポーズ「あまりに突然でしたが…」
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で
  5. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです