メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

マンU、イカルディの獲得に興味…インテルとの契約延長は間近とも

情報提供:サッカーキング

インテルに所属するイカルディ [写真]=Getty Images
 マンチェスター・Uがインテルに所属するアルゼンチン代表FWマウロ・イカルディの獲得に興味を示しているようだ。イギリス紙『サン』が11日に報じている。

 同メディアによると、マンチェスター・Uは前線の新たな軸としてイカルディの獲得を熱望。さらにマンチェスター・Uはスロバキア代表DFシュクリニアルも高く評価しており、両者を一気に引き抜くことを画策しているとみられている。これに対してインテル側は攻守の柱を守るべく新たな契約を締結して徹底抗戦する構えのようだ。

 現在25歳のイカルディは2013年にインテルへ加入し、2度のセリエA得点王に輝いている。同日にはイタリアメディア『フットボールイタリア』が大幅な昇給を含むインテルとの新契約の締結が間近だと報じていた。

【関連記事】
●セスク獲得を目指してミラノダービー勃発か…来夏フリーで獲得可能に
●湘南、今季加入のステバノヴィッチと双方合意で契約解除…12試合出場
●“憧れの選手”のもとへ? グリーズマン、現役引退は「アメリカで」
●アルゼンチン、L・マルティネスの離脱を発表…今夏インテル加入の21歳
●マンU移籍の噂も…アルデルヴァイレルトは「それは事実じゃない」

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 高橋留美子さん欧州最大規模の漫画祭でグランプリに 「極めて進歩主義的」
  3. 博多の中1女子死亡 柔道事故 大外刈りの受け身練習、「時期尚早の可能性」 第三者委が指摘 /福岡
  4. どうすれば安全安心 迷子、事前にできること 「子どもの視野の狭さ」知って
  5. 「劇的ビフォーアフター」工事会社と朝日放送などが和解 2700万円追加費用発生で訴訟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです