メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石取祭商標訴訟

原告の請求棄却 地裁四日市支部 /三重

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された石取(いしどり)祭の運営団体「桑名石取祭保存会」の商標権を持つ、桑名市内の元保存会長の男性(68)が、現在の保存会(伊藤守会長)を相手取り、保存会の名称を使った商品販売の差し止めなどを求めた訴訟の判決が12日、津地裁四日市支部であり、片山博…

この記事は有料記事です。

残り177文字(全文327文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社告 優勝額を販売します 9月場所・白鵬関
  2. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
  3. 赤坂電視台 川合俊一 日本女子バレーの団結力はすごい!
  4. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
  5. 東京 コインロッカーから乳児遺体 無職女性が事情知る?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです