メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・ライフスタイル

「就活ルール廃止」学生は冷静

インターンシップ(就業体験)に関する企業合同説明会には、多くの学生が参加した=東京都新宿区で、梅田啓祐撮影

 経団連の中西宏明会長が、会社説明会や面接の解禁時期などを定めた採用活動の指針(就活ルール)を廃止する意向を表明した。現在の大学2年生らが対象になる2021年春入社から適用する考えだ。当の学生たちは、どう受け止めるのか。

驚きも困惑もない 昭和女子大4年・後藤梓さん(21)

 驚きも困惑もありませんでした。採用指針は形骸化している状況でしたし、たとえあったところで加盟企業によって守られていなければ、ないも同然です。

 就職活動を終えた立場からいえば、従来の解禁スケジュールは別に苦ではありませんでした。大学1、2年な…

この記事は有料記事です。

残り2309文字(全文2566文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
  2. 衆院内閣委 桜田氏、サイバー担当でもパソコン使わず
  3. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. ホテル 「ヒルトン福岡」駐日キューバ大使の宿泊拒否

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです