メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲秋場所

3横綱そろって4連勝 魁聖、横綱戦35連敗

白鵬(奥)が上手投げで千代大龍を降す=いずれも藤井達也撮影

4日目(12日・両国国技館)

 横綱、大関陣はそろって白星。3横綱全員が初日から4連勝したのは1989年春場所以来、29年6カ月ぶり。白鵬は千代大龍を危なげなく転がした。稀勢の里は魁聖との力相撲を制し、鶴竜は難なく豊山を押し出した。大関陣は高安が土付かずで、豪栄道とカド番の栃ノ心は1敗を守った。御嶽海も4連勝。

 魁聖は自身が持つ歴代最長の横綱戦連敗が35に。十両の安美錦は通算出場を1732回とし、魁皇を抜き歴…

この記事は有料記事です。

残り1384文字(全文1589文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  5. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです