メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地銀協会長

「極めて残念」スルガ銀不正融資で

 全国地方銀行協会の柴戸隆成会長(福岡銀行頭取)は12日の定例記者会見で、スルガ銀行の不正融資問題について「極めて残念で、他行でも同様の問題が起きる可能性はある」と述べ、ガバナンス(企業統治)に細心の注意を払う必要性を強調した。

     柴戸氏は「ルールを逸脱しないよう、コンプライアンス(法令順守)を徹底するのは根幹の部分。その意識を崩すことは経営にとって最も恐ろしいリスクだ」と指摘。スルガ銀に対しては「力を結集して改善策に取り組み、乗り越えてほしい」と語った。【鳴海崇】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 大相撲 一人横綱の稀勢の里、4連敗
    2. 原爆写真カラー化 がれき画像500枚学習 記憶すり合せ
    3. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
    4. 入れ墨 「医療行為に当たらず」 彫り師に逆転無罪
    5. 決算予想 ライザップ赤字に グループ企業業績改善遅れで

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです