メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

露大統領

年内の平和条約締結求める 一切の前提条件抜き

東方経済フォーラムで安倍首相(左)と握手するロシアのプーチン大統領=ウラジオストクで2018年9月12日、共同

 ロシアのプーチン大統領は12日、極東ウラジオストクでの東方経済フォーラムで、安倍晋三首相に対し、一切の前提条件を抜きにして今年末までに平和条約を締結するよう求めた。

    ロシアのプーチン大統領=共同

     プーチン氏は平和条約締結後に色丹島、歯舞群島を日本に引き渡すと明記した1956年の日ソ共同宣言について、日本と旧ソ連の両国が批准したとして重視し「この宣言の履行を日本側が拒否した」と強調。平和条約妥結の実現にはこうした原点に立ち返る必要があるとの認識を示した。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮城 交番で警官刺され死亡、拳銃発砲で刃物の男も死亡
    2. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は
    3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
    4. 自民党総裁選 石破氏、「応援なら大臣辞めろ」はパワハラ
    5. クローズアップ2018 交番襲撃・発砲 想定外、侵入者の銃使用 学校・警察、対策及ばず

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです