メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

正恩氏

「非核化1年で」 4月南北会談、文大統領に

 「非核化は2年以内にできます」(金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長)

     「1年にしないか」(文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領)

     「1年でやりましょう」(金委員長)

     4月27日に板門店で開かれた南北首脳会談で、このようなやりとりが交わされていた。米国のボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)が10日、ワシントン市内での講演で明らかにした。文氏が会談後に会話内容を、トランプ米大統領に直接伝えたという。

     ボルトン氏によると、文氏は金委員長に「非核化による利益をより早く北朝鮮にもたらすことができる」と目標達成時期の前倒しの利点を説明し、金委員長が同意したという。

     ボルトン氏はこれまで「1年以内の核ミサイル廃棄は可能」と主張してきたが、講演で「根拠はこの(南北首脳間の)やりとりだ」と明らかにした。ボルトン氏は8月19日の米ABCテレビの番組でも「金委員長が1年以内の非核化に同意した」と語っていた。

     6月の米朝首脳会談以降、両国の非核化協議は停滞している。ボルトン氏は「北朝鮮側が段階的な取り組みを自発的に重ねなければならない」と指摘。北朝鮮側の主体的な行動が不可欠だとの認識を重ねて示した。【ワシントン高本耕太】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 鉄道 台風予測 広がる「計画運休」 リスクを回避
    2. 県教委 バイク免許に新要項 高校生「3ない運動」廃止 /埼玉
    3. 三越伊勢丹 2店閉鎖へ 相模原と府中、来年9月末めどに
    4. 事故 声優の平野綾さんが追突 けがなし 東京
    5. トランプ米大統領 自慢に失笑 国連総会で各国指導者

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです