メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪地裁

パナソニック子会社の解雇無効 元社員男性勝訴

未払い賃金約1900万円の支払い命令

 パナソニックの子会社「パナソニックアドバンストテクノロジー」(大阪府門真市)の元社員の男性(53)が、上司のパワハラが原因で休職し復職後に解雇されたのは不当とし、地位確認などを求めた訴訟の判決で大阪地裁は12日、解雇を無効と認め、未払い賃金約1900万円の支払いを命じた。同社は控訴する方針。

     同社は解雇理由について、男性の言動が職場の秩序を乱したなどと主張したが、大森直哉裁判長は判決理由で「業務に一定の支障が生じたことは否定できないが、重大とまではいえない」と指摘。その上で「解雇理由として客観的に合理性はない」と結論付けた。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 所ジョージ 「夏に胆のう摘出手術」 新番組で記者会見
    2. 新潮社 「あのヘイト本」Yonda? 看板に落書き
    3. 貿易制裁 第3弾、消費者直撃 米家電、中国部品に依存
    4. 対中制裁第3弾 日本企業困惑 生産拠点の中国離れ加速か
    5. みんなの広場 切り抜き読み返す「人間」=主婦・横井由美子・67

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです