メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今治・受刑者逃走

27歳被告に懲役6年を求刑

松山地裁で求刑公判 判決は28日

 愛媛県今治市の松山刑務所大井造船作業場から今年4月に脱走し、約3週間にわたって逃走したなどとして、単純逃走、窃盗などの罪に問われた平尾龍磨被告(27)の公判が12日、松山地裁(末弘陽一裁判長)であり、検察側は懲役6年を求刑した。判決は28日。

 検察側は論告で、逃走の動機について、規律違反で受…

この記事は有料記事です。

残り246文字(全文409文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. 日大アメフット 解雇無効求め内田前監督が大学提訴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです