メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公明党

施策は国の責務…「認知症基本法」骨子案

 認知症の人が暮らしやすい社会作りを目指す「認知症施策推進基本法」の骨子案を、公明党が12日まとめた。認知症施策を国の責務とし、教育や医療福祉など多分野にまたがる総合的な基本計画作りを義務付けた。骨子案を基に自民党と協議し、与党としての案を早ければ来年の通常国会に提出する考えだ。

 骨子案では、本人の意思を尊重した支援や、本人の立場に立った保健医療・介護サービスの推進を基…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強姦無罪判決のなぜ その経緯と理由は?
  2. デサント 社内融和、ブランドイメージ立て直し急務
  3. 質問なるほドリ TOBなぜするの? 市場外で株式買い増し 経営見直し迫る=回答・釣田祐喜
  4. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  5. デサント TOB「反対」1000人超署名 従業員の約3割

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです