メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

阪神、集中打で快勝 中日は先発の小熊粘れず

四回阪神1死一、二塁、大山が左越えに3ランを放つ=甲子園で、共同

 ○阪神8-5中日●(12日、甲子園)

     阪神が集中打で快勝した。同点の三回、陽川の適時打で勝ち越し、四回には大山の6号3ランなど打者10人で5得点し、リードを広げた。岩貞は安定感を失わず7回2失点で7勝目。中日は先発の小熊が粘れず、連勝は5で止まった。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 新潮45 杉田氏擁護特集で社長コメント「常識逸脱した」
    2. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
    3. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
    4. 新潮45 最新号特集に批判拡大 「社内造反」に応援次々
    5. 台湾 駐大阪代表が自殺 台風被害の関空対応で批判相次ぐ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです