メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高校入試

県立爽風館高で問題誤配布 6人全員合格 /大分

 県立爽風館高校(大分市上野丘)は14日、13日実施の通信制課程の秋季入学試験で、誤った作文の問題を受験生6人に配ったと発表した。試験監督の教諭が、秋季新入学用と編入学用の2種類の問題があることに気づかず配布した。江藤義校長は「受験生たちに迷惑をかけて申し訳ない。再発防止に努めたい」と謝罪した。この6人は、面接などの評価に加え、合格…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文419文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 就職活動でOB訪問の女子学生にわいせつ容疑 大林組社員逮捕
  2. 「4人に青酸」「死刑、覚悟できている」青酸連続殺人の筧千佐子被告が記者に心境
  3. 体長3.4mダイオウイカ死骸 河口に 島根・浜田
  4. クックパッドニュース ウソ⁉「マシュマロ」が◯◯するだけで“マカロン”風に大変身☆
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです