メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドローン

カラス対策 今年度初実証実験 きょう山形で /山形

 フン害や鳴き声などで住民を悩ませるカラス対策として、山形市はドローン(小型無人機)などを活用した誘導実証実験に取り組んでいる。空を飛ぶドローンと地上のスピーカーを組み合わせ、カラスを効果的に誘導する仕組みを作るのが狙いで、19日には今年度初の実証実験を行う。

 ドローンを活用した新事業創出の取り組みの一環で、昨年度から始めた。昨年9、11月の実験では、ドローンにスピーカーを搭載し、カラスが天敵と争う際の鳴き声を流しながら集団に接近させるなどしたが、一時的に逃げるだけで効果は薄かった。機材の外見をオオタカやカラス…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 定食「やよい軒」、一部店舗でおかわり有料化 客から「不公平感」に意見
  2. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?
  5. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです