メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Topics

瀬川昌久が昭和流行歌集 94歳、歌と共に生きてきた

 94歳にしてなお、ジャズ中心に評論活動を行う音楽界の重鎮・瀬川昌久が、思い出の曲を集めた2枚組みCD「瀬川昌久94才 僕の愛した昭和モダン流行歌」(コロムビア)を発表し話題である。宣伝コピーは「これを聴いたおかげで長生きできた」。健康長寿の秘訣(ひけつ)が聴ける?

 瀬川は1924年6月生まれで、少年時代からジャズを好み、東大卒業後、銀行員としてニューヨーク在勤中に本場のジャズに触れ、在職中から評論活動を始め…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  2. 夫「大切な2人失ってつらい」 池袋暴走、母娘の告別式 
  3. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです