メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

バスケ女子W杯

日本は黒星スタート

 バスケットボール女子のワールドカップ(W杯)が22日、スペインのテネリフェで開幕し、C組で世界ランキング13位の日本は世界2位のスペインに71-84で敗れ、黒星スタートとなった。

 日本は序盤から動きが硬く、前半で21-39とリードを許した。後半は藤高三佳(トヨタ自動車)の3点シュートやオコエ桃仁花(デンソー)らの得点で追い上げたが、要所でミスが出た。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高齢秋田犬がお手柄 散歩中におばあちゃん助ける
  2. 男女一緒、あらためて大人の性教育 60代も学んだ最新の避妊法
  3. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  4. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  5. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです