メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・大楽人

オリンピック種目にするのが夢 バトントワラー・石川萌さん 埼玉大大学院2年

母の手作りの衣装を身にまとい、記者にバトンの技を披露する石川さん=埼玉大学の体育館で

努力が結実、全日本選手権3度優勝 石川萌(きざす)さん

 「バトントワリング」という競技をご存じだろうか。埼玉大学大学院人文社会科学研究科2年の石川萌(きざす)さんは、バトントワリングの世界大会でも優勝経験があり、全日本選手権大会でも「スリーバトン」種目で3度の優勝を誇る。大学院で勉学に励みながら、バトントワリング界の最前線で活躍する石川さんに話を聞いた。【成城大・風間健、写真は早稲田大・廣川萌恵】

 バトントワリングは、1本のバトンを使う「ソロトワール」、バトンとダンスが融合した「ダンストワール」…

この記事は有料記事です。

残り1831文字(全文2081文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東日本大震災 宮城、復興住宅全て完成 1万5823戸 被災3県で初
  2. プーチンのロシア ウクライナ危機5年/7 改革の誓いむなしく
  3. D&G、プラダ、グッチ…高級ブランドの先鋭デザインは「差別的」か ネットで批判、謝罪相次ぐ
  4. 「若い人たちはすごいな」高校eスポーツ大会、レボルさんが総括
  5. ジャカルタ、初の都市高速鉄道が開業 一部が地下鉄 日本が全面支援

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです