メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

長崎発!

忘れてはいけない /長崎

 国内最大の食品公害「カネミ油症」が発覚してから10月で50年となる。油症は長崎や福岡などで被害が広がったが、発生当初から被害者支援をしてきた写真家が開いた写真展の記事が先日、長崎版に出ていた。興味深く読んだ。そして11年前を思い出した。

 2007年に油症被害者への初の公的救済となる救済策が成立した。当時、私は福岡でその動きを追っていた。油症への人々の記憶が薄れて「忘れられた公害」と言う声も出る状況の中、被害が大きかった五島地域の被害者らがあきらめずに声を上げ続けたのが、救済の流れへとつながっていったと記憶している。

 被害者の窮状を知った人たちが東京でカネミ油症被害者支援センターを発足させて後押しし、救済機運を盛り…

この記事は有料記事です。

残り467文字(全文778文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 元「歌のお兄さん」に有罪判決 覚醒剤使用 東京地裁 
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 元駐日仏大使「国際社会で日本が信頼失う事態に」 ゴーン前会長逮捕に強い不快感
  5. モロッコ人の30歳女、結婚拒否され恋人殺害 その肉で伝統料理ふるまう UAE

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです