メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

廃棄物申告不一致

アルミ缶問題 地検が不起訴処分、調査打ち切りへ 三原市長謝罪 /広島

 三原広域市町村圏事務組合(管理者・天満祥典三原市長)が売却したアルミ缶の分量と、買い受けた地元リサイクル業「天満商事」の申告量が食い違っている問題で、窃盗などの容疑で捜査していた広島地検は不起訴処分とした。天満市長が25日、記者会見で明らかにした。原因は究明されないまま、組合は調査を打ち切る方針。

 2016年度に組合が天満商事に売却したアルミ缶は、組合の不燃物処理工場の計量で131・7トンだったが、天満商事の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  2. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  3. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  4. リゼロ テレビアニメ第2期の制作決定 ティザービジュアルにスバルとエミリア
  5. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです