メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

貴乃花親方、追い込まれ 引退届、受け入れ先なく 一問一答

貴乃花親方の足跡

苦渋の決断、断腸の思い

 --(協会側の)有形無形の要請とは。

 ◆正式な通達、文書はない。名前は控えるが、ある役員から秋場所の後半戦に入り、初めてそのような話を聞かされた。

 --今の気持ちを。

 ◆苦渋の決断だが、何よりも弟子たちの将来を見据えて。断腸の思いです。

 --手塩に掛けた弟子らと別れる心境は。

 ◆無念と言うか、悲しい思いだが、弟子たちが土俵で活躍することを最優先した。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鈴木伸之、初始球式で122キロの快速球&腹筋チラリ メンディーの133キロは「あらためてスゴい」
  2. 2億円超記載漏れ「常軌を逸している」 維新との対決を評価する声も 堺市民の声
  3. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. 幼稚園バスなど5台絡む多重事故で2人死亡

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです