メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パナソニック

「エボルタNEOくん」遠泳 ギネスに挑戦

広島での遠泳に挑戦するため大阪府守口市の工場を出発する「エボルタNEOくん」=同市で2018年9月25日、小坂剛志撮影

 パナソニックは、自社製乾電池の長持ち性能をPRするため、電池を搭載した人型ロボットが11月に広島県廿日市市の宮島口から厳島神社までの約2.5キロを遠泳するギネス世界記録に挑戦すると発表した。

     ロボットは単3乾電池2本を動力にした「エボルタNEO(ネオ)くん」。体長17センチで、長さ35センチの木製サーフボードに寝そべって乗り、手で水をかいて泳ぐ計画だ。

     大阪府守口市にある乾電池工場では25日、ロボットが社員に付き添われて出発。広島までの約400キロを歩き、遠泳は11月10日午前を予定している。

     パナソニックは、2008年に先代ロボットの「エボルタ」が米国のグランドキャニオンの絶壁を登頂。フランスのサーキットでの24時間耐久走行などにも成功している。【小坂剛志】

    広島県の宮島から厳島神社までの遠泳に挑戦するロボット「エボルタNEOくん」=パナソニック提供
    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    3. 高校野球 練習試合で頭に死球、熊本西高の生徒が死亡
    4. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです