メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

共通テスト

東大、民間試験求めず 英語成績提出

東京大の安田講堂=東京都文京区で、武市公孝撮影

 東京大学は25日、2020年度から始まる大学入学共通テストの英語で導入される民間資格・検定試験について、受験者からの成績提出を必須としない方針を固めた。国立大学協会は民間試験の活用を決めているが、異なる複数の試験を比較することなど公平性を問題視する声が根強かった。東大の動向を注視している大学も多く、他大学への影響は避けられない状況となった。

 関係者によると、20年度から出願要件に、英語の成績を「A1」(初級)から「C2」(熟練者)の6段階…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文498文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 富士通 早期退職に2850人
  2. マムシ 露天風呂でかまれる 京丹後市営温泉で男性客 市が防除など指示 /京都
  3. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表
  4. 感染症 ネコにかまれ50代女性死亡 マダニが媒介
  5. 廃車「プリウス」の部品活用 秋田のベンチャーが小型発電機販売へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです