メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

貴乃花親方「若貴」で相撲ブーム 優勝22回

貴乃花親方の足跡

 25日に日本相撲協会に引退届を提出した貴乃花親方(元横綱)は、現役時代優勝22回を果たし、抜群の人気を誇った。現役引退後も早くから協会の要職に抜てきされ、将来の理事長候補と目された時期もあったが、近年は協会執行部との確執が相次いでいた。

 貴乃花親方は元大関・貴ノ花を父に持ち、1988年春場所に兄で後の横綱・若乃花とともに初土俵を踏んだ。新十両や新入幕など数々の最年少記録を塗り替え、92年初場所で初の幕内優勝。7度目の優勝を飾った94年九州場所後に横綱に昇進した。また、95年九州場所では、敗れはしたが若乃花と優勝決定戦で対…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「小中学生は大外刈り禁止を」 中一の娘亡くした父がネットで発信 全柔連相手に賠償提訴も
  2. 大坂が日本勢初の決勝進出 全豪テニス
  3. ORICON NEWS 吉田沙保里さん、ファンの声で引退実感「肩の荷が下りた」 20年ぶりの市販薬の効き目に驚き
  4. 大坂なおみの肌を白く表現したPRアニメ  日清食品が削除し謝罪  米マネジメント会社も削除要請
  5. 大坂なおみ、世界ランク1位の条件 WTA公式サイトが伝える

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです