メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月面探査

2021年、挑戦 日本ベンチャー「ispace」

月面着陸船(奥)と探査車(左手前)の実物大模型を紹介するispaceの袴田武史代表=東京都港区で2018年9月26日午後1時51分、酒造唯撮影

 宇宙ベンチャーのispace(アイスペース)は26日、独自開発の月面着陸船と探査車を米スペースX社のファルコン9ロケットで打ち上げると発表した。水などの資源を探査し、将来の月面開発に生かしたい考えだ。

 打ち上げは2回行う。1度目の2020年半ばは、月の軌道を着陸船に周回させ、着陸せずに上空から探査する。2度目の21年半ばは、別の着陸船を月面に降下させ、搭載する探査車を走らせる。

 着陸予定地の縦穴には氷がある可能性があり、ロケット燃料などへの活用が期待できる。既に開発した探査車…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 中居正広、3年半ぶり『ワイドナショー』出演 松本人志「変な感じ」
  2. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女
  3. グルメ 機動戦士ガンダム40周年記念!ガンダムオフィシャルカフェ『GUNDAM Café』が大阪・道頓堀の大地に立つ!(GetNavi web)
  4. 実りの春 石岡一センバツ初出場 第3部・支える人/下 臨時応援団、総勢100人 /茨城
  5. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです