メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース

主力は若者 ICAN、核兵器禁止へ ルール作りをリード 川崎哲さん講演

 世界の平和運動に新しいうねりが生まれている。ノーベル平和賞を受賞した「核(かく)兵器廃絶(はいぜつ)国際キャンペーン(ICAN(アイキャン))」の国際運営委員、川崎哲(かわさきあきら)さん(49)が23日、毎日小学生新聞が開いたイベントで講演。核兵器禁止条約のルール作りをリードしたICANは、20~30代の若者たちが主力を担ってきたことを紹介(しょうかい)した。

 「写真の人たちは、戦争の時には生きていなかったような20歳から30歳ぐらいの人たちです。そういう若…

この記事は有料記事です。

残り2172文字(全文2405文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 首相側近・萩生田氏、増税先送り可能性に言及 与党にも波紋「何を勝手に言っているんだ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです