メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「久留米藩の幕末維新」展

有馬記念館で開幕 戊辰戦争、坂本繁二郎父の絵など /福岡

 戊辰戦争に参加した久留米藩兵にまつわる記録などを披露する「久留米藩の幕末維新」展が、久留米市篠山町の有馬記念館(久留米城跡内)で始まった。久留米出身の洋画家、坂本繁二郎の父金三郎が描いた絵画など44点を展示している。来年1月7日まで(火曜休館)。一般200円、高校生以下無料。【上田泰嗣】

 今年の明治維新150年にちなみ、激動の時代の久留米を見…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. コンサート 沢田研二さん本人が取りやめ 集客少なく不満
  2. 高齢男女死傷 埼玉・和光市のマンションで
  3. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  4. 神戸市 日本初の「こうべ花時計」 最後の花の植え替え
  5. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです