メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風24号

和歌山・田辺市付近に上陸

滑走路が閉鎖され、関西国際空港内のソファで横になる利用者ら=2018年9月30日午後0時43分、小出洋平撮影

 非常に強い台風24号は30日夜、和歌山県田辺市付近に上陸した。台風21号で被災し、21日に全面再開したばかりの関西国際空港は、滑走路を封鎖する厳戒態勢。大阪北部地震などの被災地では、不安な夜を迎えた。普段は外国人観光客らでにぎわう観光地は、人影もまばら。関西のターミナル駅周辺は、鉄道各社の計画運休や百貨店の臨時休業などで閑散としていた。

 「もう動いていないなんて」。JR大阪駅(大阪市北区)では、広島市の介護職の男性(32)が周辺案内図…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  2. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  3. 投票済み証明書でコーヒー無料 新潟県議選の「投票割」に市選管が異議
  4. ORICON NEWS Janne Da Arc解散にyasuが心境 現在もリハビリ「焦らずやらせてください」
  5. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです