メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NEWSの窓

サンマ漁 今年は上向き、味もよし /青森

 旬を迎えたサンマは、漢字だと「秋刀魚」と書きます。キラキラ光るおなかは確かに、刀のように見えますね。「今年は脂がのっておいしい」と聞いたので早速、買ってみました。焼いている間にも脂がしたたり落ち、香ばしくてコクのある味でした。

 昨年はひどい不漁でした。水揚げ量は約7万7000トンと、過去70年間で2番目の低さだったのです。しかしどういう環境になると数が減るのか、よくわかっていません。サンマの生態を調べる水産研究・教育機構東北区水産研究所は「およそ10~20年で周期的に増えたり減ったりしている」と言います。「そろそろ増えてくるころでは」と聞くと、「6~7月に海を調べたら、サンマの量は昨年の2・4…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 10代前半の死因、自殺が1位 若者対策が喫緊の課題
  3. 「皇帝」の演目演じきった羽生、300点台の2位にも「負けは死も同然」
  4. 米国で11年半ぶり、長短金利逆転 “景気後退の前兆”株価急落
  5. 「普通の生活をしていた思い出の地」 横田早紀江さん、めぐみさんの母校で講演

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです