メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

教育旅行、7割まで回復 昨年度宿泊者数 震災学習など需要創出 /福島

 東日本大震災と東京電力福島第1原発事故で激減した県内への修学旅行や部活動合宿などの教育旅行が、2017年度は宿泊者数ベースで震災前の7割まで回復した。スキー合宿や震災学習などで新たな需要を掘り起こしつつあり、県はターゲットをより明確にした誘致活動で教育旅行の若者たちを呼び込みたい考えだ。【高橋隆輔】

 県観光交流課によると、県内への教育旅行は10年度に7647校、宿泊者数が67万3912人(いずれも…

この記事は有料記事です。

残り1301文字(全文1502文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです