メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

松山市長選 野志氏、3選出馬表明 分水問題など、路線継続を強調 /愛媛

 任期満了に伴う松山市長選(11月11日告示、同18日投開票)で、現職の野志克仁氏(51)は3日、記者会見を開き、3選を目指して無所属で立候補すると表明した。市長選への出馬表明は野志氏が初めて。公約も発表し、「これまでの実績を基に変わらぬ基本姿勢の下、市民と共に目指す松山の将来図を示す公約とした」と路線継続を強調した。【木島諒子】

 記者会見で野志氏は「これまで110回タウンミーティングを重ね、松山についての知識や人脈は豊富。市民…

この記事は有料記事です。

残り470文字(全文686文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都大の吉田寮自治会が条件付き退寮表明
  2. 囲碁 小4仲邑菫さん、世界的強豪の壁高く
  3. はやぶさ2 あすリュウグウに着陸
  4. 空自戦闘機墜落 突発的トラブルか 異常、交信なく
  5. 中江首相秘書官「検討申し上げたかも」 勤労統計対象入れ替え

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです