メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪府警

無許可で農地を駐車場転用 容疑の2人を逮捕

 無許可で農地を駐車場に転用したとして、大阪府警捜査2課は3日、同府羽曳野市の不動産会社「大黒住建」代表取締役の堀内勉(77)と、取締役の愛知浩(53)の両容疑者=いずれも羽曳野市大黒=を農地法違反の疑いで逮捕した。

     逮捕容疑は2016年8月、愛知容疑者らが所有していた羽曳野市内の農地2カ所(計約1500平方メートル)を府知事の許可を受けずに無断で埋め立て、駐車場に転用したとされる。府警は認否を明らかにしていない。

     捜査2課によると、農地の1カ所は愛知容疑者らが転用する直前に所有権を取得していた。駐車場は地元企業が借りるなどして収益を上げていたという。府警は他の農地も転用していた疑いがあるとみて経緯を調べる。【道下寛子、藤河匠】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
    2. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
    3. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
    4. 高齢夫婦殺傷 殺人未遂容疑で15歳孫逮捕 埼玉県警
    5. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです