メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中核病院

整備へ協定 弘前市、機構、県、弘大が締結 /青森

 国立病院機構弘前病院と弘前市立病院の統合による津軽地域の新しい中核病院の整備に向け、弘前市、国立病院機構、県、弘前大は4日、同市で基本協定を締結した。同機構は2022年早期の開設を目指し、同日から新病院への改修などに伴う設計などの手続きに入った。

 締結式では桜田宏市長、同機構の楠岡英雄理事長、三村申吾知事、弘前大の佐藤敬学長らが基本協定書に調印した。

 協定書などによると、新病院は同機構が主体となって運営する。病床規模は450床程度で、新たに精神科や…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです