メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

15歳のニュース

インドネシアでM7.5 街を襲った津波の猛威

 インドネシアのスラウェシ島中部で9月28日午後、マグニチュード(M)7・5の地震(じしん)があった。沿岸都市パル周辺では6メートルの津波(つなみ)が街を襲(おそ)い、これまでに死者は1400人を超(こ)えた。圧倒的(あっとうてき)な自然の破壊力(はかいりょく)の前に島民らはうちひしがれた。同じ地震多発地帯に住む者として人ごとではない。

この記事は有料記事です。

残り1425文字(全文1594文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻
  3. 梅原猛さん死去 京都「お別れの会」 ユーモラスに厳かに 豪快逸話続々、惜別の歌も /京都
  4. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  5. 工藤会トップに6448万円賠償命令 一般人襲撃で福岡地裁判決

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです