メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨3カ月

死者225人、423人なお避難生活

仮設住宅の完成検査をする県職員ら=西予市野村町野村の野村運動公園で2018年8月31日、中川祐一撮影

 西日本豪雨は6日、最初の大雨特別警報から3カ月を迎えた。毎日新聞が被害の大きかった広島、岡山、愛媛の3県の避難者を集計したところ前月から800人近く減り計423人。広範囲で浸水した岡山県倉敷市が最多の341人で、他に同県総社市29人、広島県は坂町22人▽広島市19人▽三原市12人、愛媛県はゼロになった。

 9月に広島県で行方不明者1人の遺体が見つかり、愛媛県で関連死2人も認定され、これらを含め15府県で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです