メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ナビゲート

あなたの意見には反対だが…=粥川準二(科学ライター)

 「コクラン共同計画」は医療にかかわるエビデンス(証拠)を検討して、患者や医師の意思決定を助ける情報を提供する非営利組織である。複数の論文を統合して分析する「コクランレビュー」などは世界的に評価されている。

 そのコクランが揺れている。9月に英国のエディンバラで開かれた年次総会で、理事の一人ピーター・ゲッチェ氏の除名が決定されたのだ。ゲッチェ氏は医師・研究者で、コクラン北欧センターのディレクターでもあった。

 英語圏での報道を総合すると、コクランの理事会は、ゲッチェ氏について寄せられた不服などを検討した結果…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 人面魚、今も山形の寺に 昭和→平成→令和へ
  4. 「給料泥棒」「ずるい」 7年育休のNHKアナ退職、バッシング殺到の背景は?
  5. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです