メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

麺食い・列島味便り

サンマー麺 横浜 シャキシャキ野菜のあん

誕生から88年間、味が受け継がれてきた聘珍樓横濱本店のサンマー麺

 横浜発祥のラーメンといえば、いわゆる「家系」のしょうゆ豚骨味を思い浮かべる人も多いだろうが、「サンマー麺」もおすすめしたい。横浜中華街の老舗「聘珍樓(へいちんろう)」が発祥で、戦前から伝わる逸品だ。シャキシャキ感たっぷりの彩り豊かな野菜のあんが、麺とスープにからみ、絶妙なバランスを生む。

 聘珍樓横濱本店(横浜市中区山下町)のレシピを見てみよう。油にくぐらせた糸切りの豚肉、大豆もやし、赤ピーマン、キクラゲ、タマネギ、小松菜やターサイなど季節の青み野菜を中華鍋でほどよく炒める。そして、かたくり粉であんに仕上げ、鶏ガラ・しょうゆベースのスープに浸った麺の上にのせる。

 サンマー麺の語源には諸説ある。「生碼麺」や「生馬麺」と書き、生は「新鮮な」、「碼」「馬」は「のせる…

この記事は有料記事です。

残り959文字(全文1293文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. チェン、世界最高得点で2連覇 羽生は2位 世界フィギュア
  3. 安定感増したチェン、2連覇 羽生演技にも動ぜず 世界フィギュア
  4. 「同和地区の場所」ネット明示で削除要請 法務省が対応強化
  5. ルポ女子少年院 居場所を探して覚醒剤に手を出した少女

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです