メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「本・人・まち」つなぐ

図書館という文化装置 言葉と本を手がかりに /岐阜

 岐阜市立中央図書館(メディアコスモス)の展示エリアの外周に、今月も司書さんたちが企画したささやかな展示が登場した。ひとつは「哀(かな)しみ-不条理を生きる」というタイトルで、貧困という社会を直視しようとしたもの。その隣の展示は「犬ちゃん猫ちゃんのここが好き」というタイトルで愛らしい動物の表情に思わずほころんでしまうもの。

 これを見た係長のSさんが、「ふたつのテーマが並んでいること自体がうちらしいですねー」と私の横で何気…

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1070文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 杉並のアパートで女性刺傷 搬送後に死亡、男が逃走か
  2. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  3. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手
  4. ORICON NEWS がん手術の堀ちえみ、無事退院を報告し感謝 今後は経過観察で定期的に通院
  5. 特集ワイド チケット「転売ヤー」 業界困惑 ネット普及で買い占め容易に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです