メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「本・人・まち」つなぐ

図書館という文化装置 言葉と本を手がかりに /岐阜

 岐阜市立中央図書館(メディアコスモス)の展示エリアの外周に、今月も司書さんたちが企画したささやかな展示が登場した。ひとつは「哀(かな)しみ-不条理を生きる」というタイトルで、貧困という社会を直視しようとしたもの。その隣の展示は「犬ちゃん猫ちゃんのここが好き」というタイトルで愛らしい動物の表情に思わずほころんでしまうもの。

 これを見た係長のSさんが、「ふたつのテーマが並んでいること自体がうちらしいですねー」と私の横で何気…

この記事は有料記事です。

残り858文字(全文1070文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 祖父母殺傷 少年「生徒に殺意。迷惑避け、まず家族を」
  2. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  3. 検証 拷問「外でやれ」「静かにしろ」 皇太子批判の末 サウジ記者、総領事館で何が
  4. 自画撮り 裸画像要求 スマホ世代、抵抗感薄く 
  5. サウジ記者死亡 総領事館内で何が 皇太子批判の末

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです