メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

花谷寿人の体温計

14点のチームプレー

 放物線を描いてボールがゴールに吸い込まれる。会場から歓声が上がる。バスケットボールBリーグほどとは言えなくても、車いすバスケット日本代表の試合は近年、かなり盛り上がる。

 東京パラリンピックまで2年を切り、今はアジアパラ大会が開かれている。パラスポーツへの理解は確かに広がりつつある。だが、企業の支援を受けられる選手はまだ少ない。中央省庁の障害者雇用率水増し問題でも、この国の現実があらわになった。

 障害のある人たちの夢や人生を、もっと当たり前に応援できる社会になるためには。車いすバスケットを見な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです