メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北越戊辰戦争

市民ら参加の演劇「小千谷談判」DVDに 市立図書館で貸し出し開始 /新潟

 小千谷市民らが役者として参加し、5月2日に上演された「小千谷談判」がDVDとなり、同市立図書館で貸し出しが始まった。

 小千谷談判は1868年(慶応4年)旧暦5月2日に小千谷の慈眼寺で、長岡藩軍事総督、河井継之助と新政府軍軍監、岩村精一郎らとの間でもたれた会談。長岡藩の嘆願は拒絶され、会談は決裂。北越戊辰(ぼしん)戦争が激化していく歴史的な会談として知られるその場面が、まさに150年後、会談が行われた慈眼寺「会見の間」で、市民らによって上演された。

 河井、岩村を演じたのは高校生の2人。ほかに自営業者や教師など、公募で集まった職業や年齢もさまざまな…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 高齢秋田犬がお手柄 散歩中におばあちゃん助ける
  2. 男女一緒、あらためて大人の性教育 60代も学んだ最新の避妊法
  3. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  4. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  5. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです