メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

メディア時評

詩織さんの訴え、政治介入の検証を=永井愛、劇作家・演出家

 ジャーナリストの伊藤詩織さんがTBSのワシントン支局長だった元記者にレイプされたと訴え出たことは、どれだけ日本で知られているのだろう。知人に会うたび聞いてみるが、認知度はまだ低い。不起訴を不服として詩織さんは記者会見を開き、著書「Black Box」で被害の経緯を公表したが、日本の主要メディアはほとんど報じてこなかった。

 対照的に、海外メディアはこの事件を重要視した。ニューヨーク・タイムズは「彼女が日本のレイプの沈黙を…

この記事は有料記事です。

残り621文字(全文833文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 器物損壊 車内で体液かける 府教委指導主事に有罪判決 地裁 /京都
  2. 「おまえのせいでとれなかった。殺すぞ」 ポケGO中か 警察官殴った疑い、男逮捕
  3. ORICON NEWS 神木隆之介、福山雅治の部下に 4月期日曜劇場『集団左遷!!』追加キャスト決定
  4. 授業中、不必要に名前を連呼など 一部教員のいじめも認定 高2自殺再調査報告書 山口・周南市
  5. 園児に「バカ」「ブタ」、押し入れに閉じ込め…保育園で暴言・体罰13件 福岡市が改善勧告

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです