メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国地域安全運動

広げよう防犯の輪 草津でオープニング /滋賀

「特殊詐欺多発注意報発令!」と書かれた啓発物を配布する鎌田徹郎・滋賀県警本部長(中央)ら=滋賀県草津市西渋川1のエイスクエアで、諸隈美紗稀撮影

 警察や民間の団体などが協力し、地域全体で防犯を呼びかける「全国地域安全運動」が11日、始まった。草津市西渋川1のエイスクエアでオープニング式が開かれ、県警や草津、栗東両市のほか、子ども安全リーダー連絡協議会の関係者など約80人が参加。地域が一丸となって犯罪の抑止に取り組む決意を新たにした。20日まで。

 式の冒頭、三日月大造知事が「特殊詐欺は決してひとごとではありません」などと呼び掛ける録音した音声を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  3. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです