メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ポケモン

観光などの連携協定、北海道と結ぶ 被災地支援

包括連携協定を締結した高橋はるみ知事(左)とポケモンのブランド管理会社の宇都宮崇人・最高執行責任者=2018年10月11日、日下部元美撮影

 人気アニメ「ポケットモンスター」のキャラクターを管理する会社「ポケモン」(東京)は11日、観光などの連携協定を北海道と結んだ。子どもや外国人に人気のポケモンを地震復興に役立てる。

 都道府県との締結は初。アニメに登場したキツネにちなんだアローラロコンが北海道だいすき発見隊長に、ロコンが副隊長にそれぞれ就任した。被災地支援の行事を開く。

 同社は人気ゲーム「ポケモンGO(ゴー)」イベントの道内開催も検討中。「まだ知られていない北海道の魅力を世界に伝えられれば」。2匹の活躍で国内外の関心を「ゲットだぜ」。【日下部元美】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ファシリティードッグ 子供の闘病支え9年 ベイリー引退
  2. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  3. 新在留資格 送還拒否の一部の国を除外 法務省方針
  4. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  5. 北九州 海外視察報告、複数市議がブログ写す コピペ否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです