メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

稲刈り

脱サラ、農家の10代目に 横浜出身の男性、妻の実家・郡山へ 義父の指導受け、初の取り組み /福島

 黄金色に実った郡山市内の田んぼで、結婚を機にコメ作りを始めた男性がこの秋、初めての稲刈りに取り組んだ。後継者不足に悩む農家が多い中、かいわいでも注目され、羨ましがられる存在だ。

 「洋平君。もっと前、もっと前だ」。ごう音と共にコンバインを運転する市川洋平さん(35)=同市谷地本町=に、義父の国分周司さん(58)が傍らから位置取りを指示する。稲穂が次々に刈り取られ、トラックに積み込まれていく。

 郡山市内の実家がコメ農家の妻由希さん(28)と今年結婚し、3月末に同市に転居した。横浜市出身で大学…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ
  2. 都営三田、新宿線を増結へ 22年度目標に混雑緩和
  3. 「可能性得た」川口祖父母強殺の元少年「こども応援ネット」にメッセージ
  4. 白鵬の「三本締め」は何が問題なのか 横審の考え、相撲ファンの声
  5. はやぶさ2 リュウグウ表面にクレーター確認 はやぶさ2、衝突実験に成功

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです