メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いらっしゃい

菓子処 松の屋=南アルプス市百々 /山梨

県産食材どら焼き13種

 創業約110年の風格を感じさせる、瓦屋根の店舗。扉を開けると、色とりどりの袋に包装された山積みのどら焼きが目を引いた。桃味、巨峰味、大塚にんじん味、あけぼの大豆味--。県内の農協や自治体と開発した、県産食材が材料の和菓子に力を入れている。4代目の飯野順一さん(45)は「県産食材にも興味を持ってもらえる」と話す。

 松の屋は1907年ごろ創業。高校卒業後に東京都内の和菓子店で修業した飯野さんが約10年前に継いだ。…

この記事は有料記事です。

残り482文字(全文700文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 京都市バス 運転手、転倒の客救護せず「毎回こけますね」
  4. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  5. 全国8都市 「名古屋が行きたくない街」再びトップのなぜ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです