メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日リリース

第44回社会人野球日本選手権 全31試合ライブ中継決定(2018/10/16)

 株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)は、11月1日に京セラドーム大阪で開幕する第44回社会人野球日本選手権大会(毎日新聞社、日本野球連盟主催)の1回戦から決勝まで全31試合を大会公式サイト(https://mainichi.jp/ama-baseball/senshuken/)でインターネットライブ中継します。社会人野球の主要大会では、昨年から都市対抗野球大会でインターネットライブ中継を行っていますが、日本選手権は初めての実施です。社会人野球の年間王者を決める熱い戦いを、パソコンやスマートフォン、タブレット端末でお楽しみください。

     大会は12日間で、今夏の都市対抗の覇者・大阪ガス(大阪市)、全日本クラブ選手権を制覇した大和高田クラブ(奈良)が推薦枠で出場するほか、主要JABA大会で優勝した8チームと、全国9地区の予選を勝ち上がった22チームの計32チームが出場。連覇を狙うトヨタ自動車、初出場で強豪に挑む宮崎梅田学園などみどころたっぷりです。

    ■第44回 社会人野球日本選手権ライブ中継概要

    <公式サイト・ライブ中継URL>

    https://mainichi.jp/ama-baseball/senshuken/

    ※PC、スマートフォン共通です。

    <ライブ中継予定>

    全31試合

    ・開幕戦 11月1日(木)14時半(日本新薬×王子)

    ・1回戦、2回戦 11月1日(木)~9日(金)

    ・準々決勝 11月9日(金)、10日(土)

     3試合日 第1試合11時、第2試合14時半、第3試合18時

     2試合日 第1試合14時半、第2試合18時

     ※9日第3試合が準々決勝1試合目

    ・準決勝 11月11日(日)第1試合13時、第2試合16時半

    ・決勝 11月12日(月)18時

    ※開始時間は予定です。詳しい日程は公式サイトでご確認ください。

    https://mainichi.jp/ama-baseball/senshuken/2018/tournament/

    ◆本件に関するお問い合わせ先

    毎日新聞社デジタルメディア局 社会人野球担当

    あわせて読みたい

    毎日新聞のアカウント

    11月12日の試合

    話題の記事